投稿日:

法面保護工事においての安全対策

こんにちは!広島市に拠点を置き、広島県や岡山県を中心とした中国地方全域で、法面工事、法面に関する土木工事を手がけている株式会社ニシカイチです。
法面保護工事においては、どの現場でも等しく、安全で事故のない施工を心がけなければなりません。
今回は、法面保護工事において必要な安全対策についてご紹介いたします。

事故の防止

土砂災害を防止するための法面保護工事ですが、掘削作業中に法面の一部が崩壊し、作業員が巻き込まれる事故も起こりえます。
特に、降雨があった直後などは、地面が水分を含んで崩れやすくなっていますので、注意しなければなりません。
また、急勾配の斜面での作業員の転落事故も考えられますので、転落防止の対策を徹底する必要があります。

通行人・車両への配慮

法面工事の現場では、工事車両が出入りしたり、重機を使用したりします。
道路沿いにある法面での作業ですと、現場の前を通行人が行き来したり、自動車などの車両が通行したりしますので、接触事故などの防止が必要不可欠です。
通行人に危険が及ばないように注意をし、車両の安全な通行にも気を配ります。
工事中の看板設置などを行い、安全に配慮しなければなりません。

作業員同士のコミュニケーション

法面保護工事は、急勾配での作業があるため、危険が伴います。
転落事故などの危険を回避するためには、作業員同士のコミュニケーションが重要です。
危険箇所を共有し、効率良く作業を進められるように、しっかりとコミュニケーションをとり、チームワークを高めなければなりません。
チームワークを高めることで、高品質な施工が実現するのです。

お問い合わせ・新規スタッフについて

ニシカイチへご相談ください!

弊社は、法面保護工事や、法面保護に関連する土木工事のご依頼を承っております。
豊富な施工実績の中で培った高い技術力で、安心・安全で事故のない施工を心がけ、抜群のチームワークで作業を進めてまいります。
法面保護工事のご用命がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【求人】ニシカイチでは新規スタッフを募集中!

弊社では、共に働いてくださる新規スタッフを募集しております。
未経験からでも、土木工事の技術が身につけられるよう、しっかりと指導いたします。
コミュニケーションを大切にしておりますので、未経験者の方でも働きやすい環境です。
また、土木現場管理につきましては、経験者を募集しております。
現場管理者として弊社で活躍しませんか。
弊社業務にご興味がある方は、お気軽に各種募集ページからご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

広島市の法面工事は(株)ニシカイチ
ただいま安佐北区や安佐南区、佐伯区で土木スタッフ求人中です
〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘1丁目27-2
電話:082-941-1215 FAX:082-941-1224

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

河川災害復旧工事

河川災害復旧工事

5月の初旬ですが、暑くなりました。 昼間と夜の寒暖差も大きいので、体調に気をつけなければいけませんね …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社ニシカイチでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける …

社内旅行①

社内旅行①

社内旅行で北海道へ来ています(^ ^) 広島から新千歳空港へ。今回は富良野と札幌、小樽を満喫する企画 …

お問い合わせ 採用情報