投稿日:

災害対策になる法面工事

こんにちは!広島県広島市に事務所を構え、中国地方全域に法面工事や法面保護、防災工事を行っている業者の株式会社ニシカイチです。
お客様が安心できる暮らしを守るため、日々高品質な施工に努めております。
法面工事は、災害対策です。
では、なぜ法面工事が災害対策になるのでしょうか。
そこで今回は、災害対策になる法面工事についてご紹介します。

なぜ法面工事が必要?


人工的につくられた斜面である法面は、なぜ法面工事が必要なのでしょうか。
崖や山などの自然にできた地形と比べて、切土や盛土でつくられた法面は脆弱です。
なぜなら、自然の地形には木や草などの植物の根が地中で絡まっているので、ある程度の衝撃に耐えることができるのです。
しかし、人工的につくられた法面は土を固めているだけなので、いくら固くしていても自然に比べると弱くなってしまいます。
そのため、道路や住宅をつくる時にできた法面には、法面工事が必要なのです。

水は土砂崩れの原因

土を固めただけの法面の最大の弱点は、水です。
例えば、ゲリラ豪雨や台風などで大量の雨が降ると、地表や地中は含み切れないほど水が溜まってしまいます。
そうすると、地滑りや土砂崩れの原因になってしまうのです。
法面工事には、それを防ぐという重要な役割があります。

事前の対策が必要

大量の雨で地滑りや土砂災害が起きてしまうと、その被害は甚大です。
住宅が呑み込まれてしまうと、人命にかかわります。
また、道路などに土砂が流れ出してしまうと、交通にも影響を与えます。
交通に影響が出ると、救急車や消防車が通行できなくなるため、事前の対策が欠かせません。
法面工事は、台風などの災害時を想定して法面を守ることで、社会に貢献しているのです。

ニシカイチへご相談ください!


現在弊社では、広島県を中心に法面工事や土木工事を行っております。
ニシカイチでは、昭和50年の創業から、法面工事一筋で施工を承ってまいりました。
さまざまな現場で培ってきた経験と、積み重ねてきた技術力で高品質な施工をお約束いたします!
お問い合わせは、お電話か弊社ホームページのメールフォームからご連絡ください!
法面工事・土木工事でお困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

広島市の法面工事は(株)ニシカイチ
ただいま安佐北区や安佐南区、佐伯区で土木スタッフ求人中です
〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘1丁目27-2
電話:082-941-1215 FAX:082-941-1224

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

熊野町林地崩壊対策工事

熊野町林地崩壊対策工事

仮設道設置 法面掘削整形 金網設置 法枠組立状況 吹付完了 鉄筋挿入完了 広島県熊野町の民家裏の林地 …

【求人募集】経験不問!一人前の技術者をめざしませんか?

【求人募集】経験不問!一人前の技術者をめ…

こんにちは!株式会社ニシカイチです。 弊社では広島県広島市をはじめ、岡山などの中国地方で法面工事や土 …

機材導入

機材導入

法面での無足場施工の鉄筋挿入工用の削孔機を納入いたしました。ラフタークレーンが入れないような狭小地や …

お問い合わせ 採用情報