お知らせ

投稿日:

鉄筋挿入工

本日は広島市南区の法面工事の現場をご紹介します。

黄金山という山の災害復旧工事です。

高低差の長い斜面なので、移動式の機械を使って、鉄筋挿入工を施工をしています。

コロナの終息も一番ですが、望まれてる災害復旧箇所もたくさんあります。

少しでも早く、安全に工事できるように心がけております。

広島市の法面工事は(株)ニシカイチ
ただいま安佐北区や安佐南区、佐伯区で土木スタッフ求人中です
〒731-5101 広島県広島市佐伯区五月が丘1丁目27-2
電話:082-941-1215 FAX:082-941-1224

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

急傾斜地崩壊対策工事

急傾斜地崩壊対策工事

本日は、三原の急傾斜地の現場です。 現在、掘削工事の真っ只中です。 このような、急斜面の工事はオペレ …

機材導入

機材導入

法面での無足場施工の鉄筋挿入工用の削孔機を納入いたしました。ラフタークレーンが入れないような狭小地や …

モルタル吹付工事

モルタル吹付工事

廿日市にて法面工事。モルタル吹付工の施工現場。劣化した枠内の補修工事です。だんだん暑くなってきました …

お問い合わせ 採用情報